かきくけこころ

ようこそ、渋ホテルのホームページへお越しくださいました。

人が温め、湯が癒す。私どもは ”心を温める宿”であり続けたいと願っております。

人は誰もひとりでは生きていけません。
家族・友だち・恩師・先輩・同僚・後輩・ご近所の方たち・お客様・お取引先の方・行きつけのお店の方 などなど、 様々な場面で様々な方々との関わり合いがありその一つ一つの場面の積み重ねが人生そのものなのではないでしょうか。

昭和の時代から、皆様と共に歩んできた渋ホテル。
館内のそこかしこに昭和初期の面影を偲ばせ、温泉に懐かしい気持ちを重ねて幸せなご宿泊をお楽しみいただいております。
素朴で、けれどいつまでも心を温める笑顔の宿として渋ホテルを皆様に愛していただけましたら、こんな幸せはございません。

ただ・・・申し訳ありません。
本当の「温もり」「香り」「情緒」「肌触り」「質感」「味」などをここできちんとお伝えする術を知りません。
是非ご自身の感覚で直接体感していただきたいと願っております。

三代目館主 山田和由
三代目館主の言葉

渋ホテルの歩み

昭和10年5月に上棟した渋ホテル
渋ホテル上棟 昭和10年5月

新潟県中頚城郡大鹿村(現、妙高市大鹿)の山田正紀の次男、秀紀(ひでのり)と、新潟県中頚城郡下黒川村(現、上越市柿崎区上小野) の三上廉平の次女、二三(ふみ)が、昭和10年6月24日に結婚。正紀が年に何度も湯治に訪れていた渋温泉で、温泉付で売りに出ていた土地を買い取り当時、 東京で生活していた次男夫婦(秀紀・二三)を渋温泉に呼びよせ、同年10月1日より『得月荘』として営業を開始。昭和11年『渋ホテル』に改名し、 平成7年7月21日、創業60周年を期に全館リニューアルオープン。平成18年3月18日、ロビーに【昭和の小学校の教室】を再現。 昔を懐かしみながら、 ほんわかした会話が弾む、そんな舞台が完成しました。

スタッフ一同、かきくけこころとサービス行動指針more5ヶ情を胸に、努めて参ります。

渋ホテルを営むかきくけこころ

私達は、お客様から「ありがとう」のお言葉をいただくことが一番の喜びです。そのために誠心誠意の「かきくけこころ」を持って、 お客様をお迎え致しております。

感謝する心
気づく心
汲み取る心
謙虚な心
応える心

サービス行動指針5ヶ条

  • もう一目盛りのおおきな 愛札(あいさつ)
  • もう一歩の 顔晴り(がんばり)
  • もう一声の お声がけ
  • もう一工夫の 知恵出し
  • もう一瞬の 素早い行動

スタッフ紹介

フロント担当

3代目館主 山田 和由 3代目館主 山田 和由です
お客様から「ありがとう」とおっしゃっていただくことが私共の一番の喜びです。 その為に、スタッフ一同誠心誠意の『かきくけこころ』を持ってお客様のリフレッシュを”そっと”お手伝いさせていただきす。 どうぞごゆっくりお寛ぎくださいませ。また、お気づきの点などを是非お聞かせいただければ幸甚でございます。

女将 山田 貴子 女将 山田 貴子です
くぞお立ち寄りをいただきまして誠にありがとうございます。
れしくなるような、
こちよい、
んなおもてなしができたらと存じます。
お越しいただける日を楽しみに心よりお待ち申し上げております。

 

大女将 山田 恵美子大女将 山田 恵美子です
今も昔も変わらぬまごころで日々お客様をお迎えいたしたく、お待ち申し上げております。

何でも担当 山田 明由何でも担当 山田 明由です
営業・予約・フロント・風呂掃除などなど、オールラウンド何でも担当の山田明由です。 皆様の日頃のお疲れを癒すお手伝いをさせていただければ幸いです。是非、渋温泉へ、そして渋ホテルへお越しください。

 

山本秀二山本 秀二です
お客様の御旅行が素敵な想い出になりますようお手伝いをさせて頂きます。ぜひ渋温泉にお越し下さい。

 

接客担当

佐藤 和子です佐藤 和子です
気持ちよくお過ごしいただけますよう心配りさせていただきます。

厨房担当

調理長の佐々木です調理長の佐々木 一利です
はじめまして。いつも心を込めて料理を作っています。お客様に喜んでいただけるのが一番の幸せです。料理は「愛」です。

山本和也です山本 和也です
この土地ならではの食材を使い、お客様に喜んでいただけるよう精一杯がんばります。

清掃担当

村越です村越 牧子です
渋ホテルに是非おでかけください。

宮澤です宮澤 智子です
お客様に日頃の疲れをとっていただき、楽しんでお過ごしいただきたいです。お待ちしております。

クラブラウンジ担当

小林 ひとみです小林 ひとみです
芸名は小助です。
飲んで歌って楽しい夜を過ごしてみませんか?
地元の唄も聞かせてさしあげたいです。 芸妓置家もやっていますので、お店が忙しい時は女の子も手伝いに来ます。 是非おでかけください。お待ち致しております。
ライトアップされた庭園を眺めながらグラスを傾けに是非おでかけください!

ご相談・お問合せは5人の山田が承ります。

渋ホテルムービー

渋ホテルの5人の山田が承ります。
フリーダイヤル : 0120-428-026(シブハオフロ)
IP電話 : 050-3539-8226 / Tel : 0269-33-2551 Fax : 0269-33-2555